読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリアス見(プリン好きアスリート見習い)のブログ

プリン好きな市民ランナー(アスリート見習い)の、マラソンとかと、プリンのブログ。プリン好きの人はプリン選びの参考にどうぞ!

【ランニング】東京マラソン大会レポ(スタートまで&応援編)

東京マラソン2017に参加してきました。
次に走れる機会は当分来ないと思うので、次回以降参加する方の参考になればと思い、簡単ですがまとめます。
(私がレース前に欲しかった情報等をイメージして書いてます)

※神奈川県在住のため、首都圏近郊の方向けの内容になります。


【前日】
 事前受付のため、ビッグサイトで開催しているEXPO会場に行く必要があります。
 受付自体はすぐに済みますが、EXPOの方もせっかくなので、見て回ると良いと思いますが、人が多いので、注意です。

 受付時にセキュリティバンドなるものを手に巻かれます。これはレース当日まではずせません。大きなライブとかでも導入されてるようですが、マラソン大会だと東京マラソンくらいでしょうか?セキュリティの高さが感じられます。

 EXPOは、木、金、土曜と開催してますが、土曜は混むので、平日行ける人は平日行った方がゆっくり見れると思います。
 サプリの試供品を配ってたりするので、試してみたいものがあれば積極的に貰いましょう!

 前日はこんなものかな…。

【当日レース前】
 どんな大会にも共通ですが、早めに行くに越したことはないでしょう。私は7時過ぎには会場に入りました。7時過ぎのゲート前はこんな感じです。

f:id:loona0144:20170307004714j:plain

 注意として、ペットボトルや水筒などは持ち込む事が出来ません!
 セキュリティチェックの一環かと思いますが、空港並ですね!私はスクイズボトルを中身ごと捨てる事になりました…。

 このセキュリティチェックや荷物預けに時間が掛かるので、早めにが良いという事ですね。

 セキュリティゲート潜ると、待機場所っぽい所に行けますが、これは当日の入場ゲート(スタートブロックによって割り当てられる)ごとに状況が違うと思います。
 私の場合は野外(公園)でした。
 仮設トイレはかなり数があるので、心配しなくて良いと思います。男性の小用はかなり数があります。

 手荷物預けも場所によってはかなり歩きますので、時間には余裕を持って移動しましょう。

 整列前にトイレに行っても整列時にまたトイレに行きたくなります。これはしょうがない!
 整列するための移動の途中にもトイレがありますので、時間に余裕を持って移動すればトイレに寄っても整列には十分間に合います。(多少ブロックの後ろ側になりますが…。)

 さて、レース編は別ページで。(後日アップ予定)

【応援スポット】
 東京マラソンの魅力はなんと言っても途切れない沿道の応援です!
 ですが、沿道の応援は場所によっては人が多すぎて、応援に来てくれてる人を見つけられない…。って場合がありえるので、比較的人が少な目と感じたポイントをいくつか紹介します。
 おすすめのポイントは沿道の応援がそこまで多くない所です。沿道の人が一列くらいまでのところ。

茅場町付近 10km過ぎと28kmあたりの二回。

田町駅周辺 NEC本社前 33kmと38kmあたりの二回。

f:id:loona0144:20170307004857j:plain

↑☆マークがついてるところです。
特に②田町駅前の第一京浜から芝公園あたりの沿道は空いてました。地下鉄の出口を行き来すれば折り返し前後の二回みれます。
品川の折り返し付近まで行くと混んでました。

 逆におすすめ出来ないのはスタートから日本橋までの間かと思いました。
 この区間は折り返しが無いので、道路の全車線がコースになってて、道路どちら側で応援するか分かってないと発見するのが難しいと思います。
 どちら側か決めていれば、人が多すぎるって事はないので、割と分かりやすいかも知れません。

↓次の東京マラソンに向けて参考になった!って方はクリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村